GBS千駄木整骨院|骨盤矯正・腰痛・頭痛・めまいなど(平日20時まで・土曜診療)

GBS千駄木はりきゅう整骨院

お気軽にお問合せください。WEBからは24時間いつでもOK!
ご予約
03-5834-8988

[月〜金] 9:00〜12:00 / 15:00〜20:00
[休診日] 日・祝日 ※土は9:00〜15:00

ご予約はこちら 24時間受付

アクセス

【所在地】
〒113-0022
東京都文京区千駄木2-33-5ラヴィエベル1階 101号室

【電車で】
東京メトロ千代田線 千駄木駅1番出口 徒歩1分 GBS千駄木はりきゅう・整骨院

診療について

診療時間 
 9:00~12:00
15:00~20:00
  土
9:00~15:00
休診日
日祝

手首の痛み・TFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)でお悩みの方は文京区(千駄木・谷中・根津)エリアのGBS千駄木はりきゅう整骨院にご相談下さい|整形外科・病院

2018年3月6日
手首の痛み・TFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)でお悩みの方は文京区(千駄木・谷中・根津)エリアのGBS千駄木はりきゅう整骨院にご相談下さい|整形外科・病院
  • 皆さんこんにちは!(^O^)

    文京区(千駄木・谷中・根津)エリアのGBS千駄木はりきゅう整骨院の細貝が更新していきます!

皆さんは手首が痛くなったことはありますか?

 


手首の痛みは様々ですが、今回はTFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)についてお話していきます!

1.手首の解剖

2.TFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)とは

3.TFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)の治療方法

 

1.手首の解剖

手関節は手根骨と呼ばれる小さな8個(舟状骨・月状骨・三角骨・豆状骨・大菱形骨・小菱形骨・有頭骨・有鉤骨)の骨と親指側の橈骨、小指側の尺骨によって作られています。

 

 

2.TFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)とは

TFCC損傷とは、手関節の尺骨頭と尺側手根骨との間にある三角線維軟骨で、転倒して手をついて捻ってしまったなどの外傷性のものと、手の使い過ぎ(オーバーユース)などによっても発生します。

よく発生する痛みとして

ドアを開ける時に手首を捻った際に手首の痛みが発生することが多いです。

手首の痛みでは親指側に痛みが出る事が多いですが、TFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)は小指側に手首の痛みが出るのが特徴です。

 

 

3.TFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)の治療方法

文京区(谷中・根津・千駄木)エリアのGBS千駄木はりきゅう・整骨院ではTFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)に対し、手首・肘・肩の位置を見て他の整骨院では行っていない当院独自のGMT筋膜矯正を行い骨のバランスを整え筋肉の負担を軽減させていき、可動域制限を改善やさせていきます。また治療だけでなく、姿勢指導や身体の使い方などの指導を行い今後、痛みが出て困らないよう指導させて頂きます!
診療時間も20時まで受付しておりますので、会社勤めの方も安心して通院ができるように努めております。

 

手首の痛み・TFCC損傷(三角線維軟骨複合体損傷)でお悩みの方!!


文京区(谷中・根津・千駄木)谷根千エリアなら、どこにも負けない技術を提供する『GBS千駄木はりきゅう整骨院』へ
東京メトロ千代田線「千駄木駅」1番出口より徒歩0分
都営バス団子坂下下車徒歩0分
駅近だから通院しやすい!

■駅近(徒歩1分以内)

■平日夜8時まで受付

■広い院内

■子連れOK

■予約優先制

本気で悩んでいるその痛み、どこへ行っても変わらないその痛み、
ぜひGBS千駄木はりきゅう・整骨院へご相談ください。

住所 東京都文京区千駄木2‐33‐5‐1F
TEL 03-5834-8988

GBS千駄木はりきゅう・整骨院に お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら 24時間受付
ご予約
03-5834-8988

〒113-0022 東京都文京区千駄木2-33-5ラヴィエベル1階 101号室

東京メトロ千代田線 千駄木駅1番出口 徒歩1分 GBS千駄木はりきゅう・整骨院


診療時間
 9:00~12:00
15:00~20:00

土曜は9:00〜15:00までの診療になります。

   [休診日]   日・祝日

PAGE TOP